ソト語会話のレッスンページを開設しました。私もソト語会話を初めて勉強しますので、皆さんと一緒にゆっくりと進めていきましょう! 一週間に2、3フレーズづつアップしていこうと思います。レソトの人たちも日本語が勉強できるように、日本語にはローマ字もつけました。

日本語を声に出して読んだあと、ソト語を同じように声に出して読むのを、毎日10回繰り返してみて下さい。目と音と口の動きで覚えていきましょう!単語の最初の音(カタカナ)が何なのか意識するといいですよ。

1.

こんにちは (Kon nichi wa)Hello!
Dumela!(ドゥメーラ)相手が1人の時に使います。

Dumelang!(ドゥメラング)相手が複数の人の時に使います。

私の覚え方: 「Do メラメラ」 でも、怒って「こんにちは」してはいけません!


お元気ですか?(Ogenki desu ka_?)How are you?
O phera joang?(オ ペラ ジョアン?) O=あなた あなたは「オ」

私の覚え方: 「オペラのジョアンさん、元気?」ちなみに「ペラさんは生きる] 『ジョアンさんはどうやって?」

元気です、あなたは?(Genki desu, Anata wa_?)I am fine, and you?
Ke phela hantle, uena?(ケ ペラ ハントレ、ウエナ?) わたしは「ケ」

私の覚え方: 「オッケー」で「あなたとわたし」、「ケペラとハント、上野どう?」ちなみに「いくらですか?How much is it?] は Ke bukae(ケブカイ)です。 毛深いではありません!


ありがとう (Ariga to)Thanks
Kea Leboha. (ケア レボーハ)

私の覚え方: 「ケアーして、冷房は!」、「I am ケアー] 「冷房は、ありがとう!」

あなたはだれですか? (Anata wa dare desu ka? )
Lebitso la hao ke mang? (レビゾ ラ ハオ ケ マン?) mang=だれ
Who are you?

私は佐藤(さとう)です。
 (Watashi wa Sato desu.)
Lebitso laka ke Sato. (レビゾ ラカ ケ サトウ)
My name is Sato.

第3週 (Week 3) (dai san shu)

あなたは どこの出身ですか?(Anatta wa dokono shusshin desu ka?)
O tsoa kae? (ウ ツォア カエ?)  O=あなた
Where are you from?

わたしは レソト出身です。(Watashi wa Lesoto shusshin desu.)
Ke tsoa Lesotho. (ケ ツォア レソト) Ke=わたし
I am from Lesotho.

それは いいニュースです。(Sore wa ii nyusu desu.)
Ke taba tse monate. (ケ タバ ゼ モナーテ) taba=ニュース
It is a wonderful news.

第4週 (Week4) (dai san shu)

わたしは日本がすきです。(Watashi wa Nippon ga suki desu.)
Ke rata Japane. (ケ ラタ ジャパン)  rata=すきです
I love Japan.

わたしは英語をはなします。(Watashi wa Eigo o hanashi masu.)
Ke bua senyesemane. (ケ ブア セニャセマネ) bua=はなす
I speak English.